現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識

豆知識の記事一覧

カラーシュミレーションについて|徳島県徳島市・鳴門市・板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店 匠建装

    みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^     みなさま突然ですが、外壁塗装をする際に、今の色のまま塗装をおこなうか、新しい色に変えるのか迷ってしますよね。   匠建装ではカラーシュミレーションでお客様と色の相談をさせて頂いております!! お客様が好きな色、家族が好きな色、街並みに合わせた色、どんな色でも何度でも 家に色を「試着」させることができます(*^^*)外壁の色を決めるときに、ぜひ活用してください☆彡   こちらは現在のおうちの色です。 シュミレーションをおこなった写真になります。 シュミレーションをおこなうと、とても分かりやすいですよね(*'▽')♪ 「こんな色にしてみたい」「こんな色は派手かな」などなど、ご遠慮なさらず、お気軽にお申しつけください。     色の決め方 ①色見本帳でお客様に選んでいただく 色見本帳とは、塗料メーカーが作成しているカラーサンプルになります。 塗料メーカーの標準色を始めとする様々な色のサンプルを見ることができます。 塗料メーカーが実際に販売している色なので、仕上がりに近い状態の色を選ぶことができます。 こちらはお客様に貸し出しもおこなっておりますので、ゆっくり選んでくださいね(^^)/   ②カラーシュミレーションをおこなう お客様のご要望の色番号をお聞きしてカラーシュミレーションを作成いたします。 ショールームの方でお客様と一緒にパソコンでおこなうこともできますし、ショールームに来るのが難しい場合は色見本帳で気になる色をおしえていただき、シュミレーションをおこない、印刷したものをお客様のおうちへお届けさせていただきます! *カラーシュミレーションは大変便利ですが、あくまでパソコンを使用したイメージになりますのでご注意ください。 実際のカラーを決める際は次にご紹介する、ぬり板を使用します!     ③塗り板を実際におうちの壁に当ててお色を決定する 塗り板とは、A4サイズ前後の板に塗料を塗ったものになります。 色見本帳とはちがい、実際に塗ったときの色味に近い色が出ます。また、色だけでなく塗膜の質感も確認することができるのが利点になります。 カラーシュミレーションをおこなって、だいたい絞り込めたカラーの塗り板をご用意しております。 店舗にたくさんのぬり板をご用意しておりますので、お客様に貸し出しすることも可能です! ご家族みなさんで相談して決めてくださいね!(^^)!     外壁塗装は決して安い買い物ではありませんので、お色を決める際はご納得がいくまでお悩みください。 ぬり板がたくさん必要な場合も遠慮なさらずお気軽にお申しつけくださいね(*^^*)   本日、施工事例を更新しておりますのでぜひご覧ください☆彡 最新の施工事例はコチラ   *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*   ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください   外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、 無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2020年04月06日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

雨漏りの発生しやすい箇所は?|徳島県徳島市・鳴門市・板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店 匠建装

    みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^   本日は雨も降っているうえに肌寒いですね…。。 みなさまおうちで雨漏りなど発生していませんでしょうか?   本日は雨漏りが発生しやすい箇所についてご紹介させていただきます!! 戸建住宅で雨漏りが発生しやすい箇所は、主に屋根、壁、ベランダ・バルコニー、窓です。 それでは、なぜこれらの4箇所で雨漏りが発生しやすいのでしょうか? ここでは、戸建住宅の被害箇所ごとに原因をご紹介させていただきます!     屋根 一般的に雨漏りと聞いて思い浮かべるものは、屋根・天井からの雨漏りではないでしょうか。屋根の雨漏りの原因は、屋根自体の劣化だけではなく、板金やルーフィングなどの防水施工が経年によって劣化・破損することも原因として考えられます。 劣化状態をそのまま放置し続けると、大規模な工事が必要となり費用も高くなってしまいますし、最悪の場合屋根が崩れ落ちてしまうなんてことにもつながってきますので雨漏りが発生した場合、すぐに修繕が必要です。   壁 屋根と同様に、壁も雨漏りが発生しやすい箇所です。 壁は経年劣化によって塗装がはがれたり、地震などの災害によってヒビが入ったり浮いたりすることで防水機能が低下します。 そして、壁のヒビなどから浸入した雨水が梁や柱などを伝って部屋の中にまで浸入することもあります(´・ω・`) また、壁の防水機能は基本的に上方向からの雨を想定しています。 そのため、強風などで横方向から雨がたたき付けられた場合、室外機や換気口などから雨が浸入することもありますので注意が必要です。   ベランダ・バルコニー ベランダ・バルコニーの雨漏りは、外壁と床から発生します。 外壁部分にベランダ笠木を設置している場合でも、ヒビが入ったり浮いたりなどの不具合があると雨漏りが発生してしまうでしょう。また、2階以上にあるベランダ・バルコニーの床に破損があれば、下の階に雨漏り被害が広がっていきます。   窓 窓やサッシの周りは雨漏りが発生しやすい部分です。 住宅は広くなるほど窓の数も増えると思われますが、窓の数に比例して雨漏りのリスクも高くなります。 サッシの歪みや外壁と内壁との隙間などが生じると、サッシの枠部分にたまった雨水が室内に浸入し、雨漏りが発生してしまいます。     雨漏りがあっても、一時的なものだからといって放置することは避けてください!!雨漏りを発見した場合、できるだけ早く修理することをおすすめします。 雨漏りを放置しておくと、屋根や壁から浸入してくる雨水は、室内に到達するまでに梁や柱など住宅の重要な構造部分を経由します。 梁や柱などは徐々に腐ってしまい、地震などの災害に弱い住宅になってしまうこともあります。 その他にも、雨漏り発生で湿気がたまってしまいシロアリの発生にもつながってきますし、 ぜんそくやシックハウス症候群などの健康被害にもつながってきます。   大切なおうちのためにも、もし雨漏りが発生している場合は放置せず、すぐに対処していきましょう!! 匠建装では雨漏り診断を無料にておこなっておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ(*^^*)     *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください   外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、 無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2020年02月29日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

屋根塗装と外壁塗装 同時にするのがお得??|徳島県徳島市・鳴門市・板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店 匠建装

    みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^   昨日は暖かかったのに、今日は雨も降って寒いですね…。。 気温差がありますので皆様、体調を崩されませんようお気を付けください"(-""-)"     本日はよくお客様からもご質問をいただく、 屋根塗装と外壁塗装は同時にするほうがいいの?という疑問についてご説明させていただきます。   結論的に申し上げますと、屋根と外壁は同時に塗装をおこなう方がお得です!!! これにはきちんとした理由がございますので、ご紹介させていただきます。     ♦屋根塗装 外壁塗装 同時におこなうメリット♦   足場代の節約 一番の大きな理由は足場代です!! 外壁塗装にも屋根塗装にも足場を組んで塗装が行われますが、それぞれにほぼ同額の足場代がかかることになります。 しかし、外壁塗装と同時に屋根塗装も行ってしまえば、足場代はほぼ半額で済むという事になります。     メンテナンス時期を揃えられる 屋根も外壁も建物の耐久性維持と美観の観点から定期的な手入れが必要になりますが、 同時に行うと同じ周期で手入れをすることができるので管理が楽なのもメリットのひとつです。 屋根塗装と外壁塗装を同じタイミングで行っておけば、次回の塗り替え時期も同じになります。     お客様のストレス半減 屋根塗装も外壁塗装も、どちらも足場が必要となりますのでその足場を使い職人が作業することになります。 匠建装ではお客様へご迷惑をおかけしないよう作業を心がけておりますが、、 おうちには入らないとはいえ、工事期間中ずっと来客を迎えている様なものですので無意識に気を遣ってしまいますよね。 また打ち合わせも一度に行えるので、打ち合わせにかかる時間も削減することができます。   ご近隣への配慮 匠建装ではご近隣への挨拶回りやご迷惑にならないようしっかり配慮させていただいておりますが、 屋根塗装と外壁塗装は、足場を組む際や洗浄時に発する騒音や塗装中の臭気などご近隣様にも、多少のご迷惑をお掛けしてしまいます。また、お家の建て方によっては、敷地内に足場を組む事が難しい場合がありお隣の敷地をお借りするケースもございます。ご近隣様の配慮を考えると屋根塗装と外壁塗装は、一度で済ます事をオススメ致します(*'ω'*)   簡単なご説明となりましたが屋根塗装と外壁塗装を同時に行うメリットについてご説明させていただきました。 大切なおうちのためにもメンテナンスは計画しておこなっていきましょう! 匠建装ではお客様のご要望などを詳しくお聞きし、プランを提案させていただいておりますのでお気軽にご相談くださいませ☆彡   *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください   外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、 無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪ みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2020年02月14日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

新商品の塗料入荷しました!MUGA|徳島県徳島市・鳴門市・板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店 匠建装

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^   本日は朝方、雪がちらついた地域もあったとのことで寒いですね(><)! 風も冷たいうえに強風ですのでみなさまお気を付けくださいませ。     さて、本日はプレマテックスより新商品の塗料が入荷しましたのでご紹介させていただきます!! なんと!フッ素塗料を上回る耐候性の無機塗料が出たのです! それが、プレマテックスのMUGA(ムガ)です。 ネーミングやロゴがすごくカッコいいですね(*'ω'*)w ~【無機で家をガードする】次世代の高機能無機塗料~   ・塗料の特徴 ①超耐候性:ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする合成樹脂を採用し超耐候性を実現しました。 ②超低汚染性:高レベルの親水性制御技術により外壁に付着した汚染物質を雨水が流し落とします。 ③速乾性:乾燥が早く、スムーズに施工が行えることにより工事へのお客様の負担を軽減できます。  ④高密着性:特殊技術による高い塗着力と隠ぺい性で驚くほどの美しい仕上がりを可能にしました。 ⑤防藻・防カビ性:美観や健康を損なう可能性のある藻やカビの発生をシャットアウトします。 ⑥弾性:弾性硬化剤を使用することで割れやすいシーリング上部にも施工可能。   この塗料は紫外線などの劣化原因(ラジカル)を5つの技術でお家の外壁・屋根を守ります。 ~5つの技術~ 1.厚い多重構造無機バリア層で表面をコートして、紫外線の侵入を防ぎます。2.発生してしまったラジカルを、厚い多重構造無機バリア層内に封じ込め、増殖を抑制します。3.HALS(光安定剤)もラジカルを封じ込め増殖を抑制します。4.紫外線吸収剤(UVA)により、紫外線を吸収し熱などのエネルギーに変換して放出します。5.樹脂には、ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする、紫外線に強い合成樹脂を採用しています。 これら5つの技術により、MUGAは無機塗料ですがフッ素樹脂塗料を超える超耐候性を実現しました。超促進耐候性試験(スーパーUV)における試験においても、従来のフッ素樹脂塗料を上回る耐候性が確認されました。 フッ素塗料の耐用年数約15年の所、無機塗料のMUGAは、耐用年数15~18年が期待されます。 また、MUGAシリーズを使い分けることで、各種外壁(サイディング・モルタル璧等)や、 各種屋根(カラーベスト・トタン等)はもちろん鉄部・木部・FRPなどの塗替えまで、幅広く使えます。 従来の無機塗料では不可能だった割れやすいシーリング上部への施工も弾性硬化剤によって可能になりました。 簡単にはなりましたが『MUGA』の紹介をしました。 パンフレットもご用意しておりますので、気になることがございましたら いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ☆彡   *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください   外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、 無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪ みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2020年02月06日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

セルフチェックしてみてください!|徳島県徳島市・鳴門市・板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店 匠建装

    みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^   突然ですがみなさまは健康診断に行かれたりしますか? 日々生活していく中で健康はとても重要ですよね(´・ω・`) おうちも同じで、定期的な診断やメンテナンスが必要になってきます。 日ごろ、雨や風から私たちを守ってくれている大切なおうちの為にも、 定期的にセルフチェックをおこなってみませんか?     チェック項目 □外壁の色褪せやくすみが無いか □チョーキングがおこっていないか □シーリングが痛んでいないか □サビが発生していないか □外壁にカビや藻・苔が生えていないか □ヒビ割れがおこっていないか     色あせ(退色)の原因は外壁の劣化です。 主に太陽光の紫外線の影響で、塗料の表面の塗膜が劣化して色あせが起こってしまうのです。 雨水や湿気の影響もありますが、メインは紫外線です。 外壁の色あせは基本的には日光が当たる場所に多く、逆に日の当らない壁には現れません。 ちなみに、雨風の当たり具合などによっても劣化のスピードが異なるので、 日当たりが良い面で色あせた箇所と色あせていない箇所が出てきます。 外壁の色あせは家を建てて生活する限り、必ず発生する劣化症状です。   チョーキング現象とは雨や風、紫外線などによって、 塗料の中に含まれている合成樹脂や添加剤などが劣化し、ある程度分解されてしまい、 顔料がむき出しになってしまって粉状になって表面に現れたものです。 チョーキングを放置しておくと、さらに劣化が進み、大きなダメージを受けることに繋がります。 自然に治ることはありませんので、早い段階で対処を考える必要があります。     シーリングはコーキングとも言われ、建物にある隙間を埋めるゴム状のものです。 シーリングが劣化するとサイディングボードとシーリングの間に隙間ができるので、 まずここから雨水が入ってきます。 すると次にサイディングパネルの内側に雨水が浸みこんでいき、 住宅内部にカビやサビが発生したり、腐食したりしてしまいます…。   サビは、大気中にある水分や雨水によって、外壁にもたらせられます。 屋根や外壁にできたサビは建物の見栄えを悪くするだけではなく、建物の老朽化も考えられます。 時間が経過するとサビは落ちにくくなるので、早めの除去やサビの予防などを行いましょう。   外壁にカビや藻・苔が生えると見た目が悪くなるだけではなく、 外壁の劣化にもつながってきますし人体にも影響があると言われています。 こちらも放置していても増加するだけですので早めに対処しましょう!   外壁にひび割れが起こり、それを放置してしまうとひび割れはどんどん酷くなり、 内部にまで影響がでてしまいますので早急に対処が必要となってきます。 大雨が降った時など水の浸入が激しくなり、いずれは内部にまで染みわたってきます。 またひび割れの進行状況にもよりますがほおっておくとおうちが傾いたり、 大変危険な状態にもつながってきます。     おうちの劣化はどうしても防ぐことはできません…。 症状を放置してどんどん悪くなってしまい、大規模リフォームをしなくてはいけないなんて 状態になってしまうと費用もとてもかかってきます。 症状が出たらすぐに対処をおこなうことでおうちの寿命も長くなりますし、 メンテナンス費用もお安くすみますのでみなさま一度おうちのセルフチェックを おこなってみてくださいね(*'ω'*)   もし自分ではわからない、相談にのってほしいなどございましたら 診断や相談は無料にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ☆彡     *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください   外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、 無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 施工事例のご確認はこちら!随時更新中     匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪ みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2020年01月29日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

ダイヤ カレイド紹介|徳島県徳島市・鳴門市・板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店 匠建装

    みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^     本日はダイヤ カレイドという水性シリコン系微光沢多彩模様塗料について ご紹介させていただきます!!   ダイヤカレイドは紫外線による変色や褪色が起こりにくく、 汚れにくいという特長を持ちながら従来の塗料では表現できない豪華な質感、 深みのある彩を実現しました。     塗料の特徴 ・優れた耐候性を持つクリヤーと特殊カラーフレークの配合により、 紫外線による変色や褪色が起こりにくく、汚れにくいため美しい仕上がりを長く保ちます。 ・従来の単色塗料にない体感と深みがある豪華な彩を演出します。 ・塗装後の壁面が親水性を帯び、汚れ(排気ガスや粉塵等)が付着しても雨水で流れやすいという特性を持ちます。 ・1液タイプで使いやすく、ムラの出にくい多彩模様を実現します。   ダイヤカレイドは一色で塗ってしまうのが嫌だというお客様にオススメしております。 まるで石を張ったように見える多彩模様ダイアカレイドはとても高級感もでます(*^^*)   例えば1階と2階の色を替えてツートンカラーで仕上げることも可能ですし、 ワンポイントに使っても家のイメージがガラッと変わるのでご近所様にも差をつけることができますね♪ 最新の住宅展示場の家が素敵だなぁなんて思ったことはないでしょうか?イメージでいえばそんな仕上がりを実現できるのが多彩模様仕上げとなっております(^^)/     こちらはダイヤカレイドを使用したおうちのお写真になります。   やはり高級感がでてとてもオシャレですよね(*^^*) カラーもたくさんありますのでお客様のご要望をお聞きして、 ご提案させていただきます(^^♪ ショールームにはカタログやサンプルもご用意しております! ご興味のある方はいつでもお気軽にお問い合わせくださいませ☆彡   *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください   外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、 無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2020年01月11日 更新 詳しく見る
豆知識

アパート・マンション塗装の依頼も受け付けております!! / 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装

    みなさん、こんにちは!! 徳島県 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装 です(^^)/   だいぶ秋らしくなってきましたね(*'ω'*) 日中、日差しは強くても風は涼しくて過ごしやすくなってきましたね♬       本日はチラシにも掲載させていただいていますが、 匠建装では戸建てのおうちだけではなくアパート、マンションの塗装も承っております!! 実際に施工数も増えてきており、オーナー様にもご満足いただいております😀     マンションをお持ちのオーナー様とって、外壁塗装工事は頭を悩ませてしまうものはないでしょうか? しかし外観が変わるだけで入居率はグン↑と上がります!!     匠建装ではこんなオーナー様におすすめしております! ・見た目が汚れてきた ・空室が埋まらない ・外壁のひび割れが目立つ ・防水が心配 ・家賃を値上げしたい ・築後10年以上たっている   などなど…       アパート・マンションの塗装の必要性   マンションオーナー様にとって外壁の汚れは見た目も悪くなり、入居者の満足度や、入居率にも影響することから、 外壁塗装は美観の向上のために行なうものとお考えの方も多いのではないでしょうか。   そして、外壁塗装をするもう一つ重要な目的は「建物の保護」となります。   建物自体は、鉄筋や木材、セメント、コンクリートなどで構成されていますが、それ自身には水を防ぐ防水機能はありません。 その表面に仕上げられている塗装の膜(塗膜)がその役目を果たしています。 建物を守るために、防水機能を維持・建物を守るための外壁塗装工事は必ずおこなわなければならない工事の一つになります。     もしアパートやマンションの外壁塗装についてお悩みがありましたらお気軽にご相談くださいませ!(^^)! 匠建装では相談、診断、お見積りも無料で行っております! 入居者の方に対してもしっかりとご対応させていただいておりますのでご安心くださいませ。           *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*   ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください😃   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*)お問い合わせはコチラ   フリーダイヤル0120-101-230   株式会社 匠 〒771-0136徳島県徳島市川内町平石古田32-1     2019年10月09日 更新 詳しく見る
豆知識
徳島市 外壁塗装 専門店

雨漏り発生時の応急処置 / 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装

    みなさん、こんにちは!! 徳島県 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装 です(^^)/     最近お天気の悪い日が続きますね…💦 大雨が降った地域もあるということで、みなさま雨漏りなどは大丈夫でしょうか?     雨漏りが起きた際は応急処置が必要ですが、みなさま自分で行うか業者に頼むか悩まれることが多いそうです。 できれば専門の業者にすぐ診てもらうのが一番いいですが、とりあえず応急処置だけでも 自分でしておきたいという方もいらっしゃるかと思います。   今回は間違えると怖い自己流の応急処置についてご説明いたします。   また、もしこれらの方法で応急処置をしてもそのあと雨漏りを放置すると最悪の場合、屋根が崩落してしまったり、 大量のカビが発生して健康にまで被害がでてしまうこともあります。 修理費用は被害が大きくなるほど費用も高額になっていきますので、早めに対処していきましょう!     雨漏りを応急処置する方法 ・まずは雨水を受けて室内を濡らさないように   天井から突然の雨漏りが…。 外の雨は激しく、屋根を見に行くのも危険、、こんな時はまず室内が濡れるのを防ぎましょう。   雨水が天井から落ちてきている場合はバケツやお鍋を置いて床が濡れるのを防ぎましょう。 この際に新聞紙や雑巾、レジャーシートなどをバケツやお鍋の下にひくのを忘れないようにしましょう! これはバケツやお鍋がいっぱいになった時に水しぶきが床にはねてしまうのを防ぐためです。 他には天井の雨が漏ってくる部分に糸を垂らした釘を突き刺すと糸の反対の端をバケツの中に入れることで、 飛び散りやシミの広がりを少なくできます。 またビニール袋を押しピンなどで雨漏りをしている天井に固定し、そこから水をバケツに誘導させるといったた方法もあります。 もし屋根裏を覗くことができればどこから雨漏りしているのかをチェックし、 雨漏りしている箇所にバケツやレジャーシート、ブルーシートなどを敷いたりして、 室内に侵入してくるのを防ぐといいでしょう。   ・窓やサッシから雨漏りする場合 サッシまわりから雨が漏ってくるような場合はサッシの窓台部分に雑巾やビニールシート、 ゴミ袋などを置いて雑巾で水を吸い取ります。 このとき、カーテンは早めに取り外してしまうか、濡れないように短く上にまとめておきましょう!!       間違った応急処置 下記の方法は自分で行うことは非常に危険ですのでおすすめできません!!   ブルーシートを被せる方法 屋根に上り、雨漏りの原因になっているところにブルーシートを被せる方法ですが、 ブルーシートを固定する際には土のうを重しにすることもあり、重たいので一般の方には 非常に危険な作業となります。また濡れている屋根はとても滑りやすく危険です。 また風が強い日はきちんと固定されていないブルーシートが飛ばされて近隣に迷惑をかける恐れもあります。 無理をせず、業者を呼びましょう!     コーキングで応急処置 一般の方でもホームセンターで簡単に購入できます。 しかし適切ではない箇所にコーキングを打ってしまうとかえって雨漏りの原因になる恐れがあります。 雨漏りしているところを塞いだだけだと雨の通り道が変わるだけで別の箇所から雨漏りが始まる可能性が ありますのでこちらもご自分で行うことはおすすめできません。       雨漏りの応急処置について簡単にですがご説明させていただきました。 雨漏りが発生した際は大切なおうちのためにも専門の業者に依頼しましょう。       *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*   ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください😃   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*)お問い合わせはコチラ   フリーダイヤル0120-101-230   株式会社 匠 〒771-0136徳島県徳島市川内町平石古田32-1     2019年08月31日 更新 詳しく見る
豆知識

外壁や屋根が変色する原因 / 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装

    みなさん、こんにちは!! 徳島県 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装 です(^^)/     本日はなぜ外壁や屋根が変色をするのか簡単にですがご説明させていただきます!   外壁や屋根が変色する原因には塗膜の劣化、コケと藻やカビの発生、 ブリード現象、サビの発生などがあります。     塗膜の劣化   塗膜が劣化することで色あせが起きたり、外壁に黒い雨だれ跡が残るようになります。 塗膜の劣化は主に紫外線や雨風があたることで生じます。 特に紫外線が塗膜に与える影響は非常に大きく、日当たりがいい場所の劣化は極端に早いです。       色あせ   色あせは顔料という色を発色させる成分が劣化するために起こります。 劣化が起こる主な箇所は長時間紫外線に当たりやすい部分です。   外壁を触ったら白い粉がつくチョーキング現象がおこっている場合も、 顔料が劣化していることを表しているので塗装の必要があります。   色あせの対処方は色あせしても分かりにくい色で塗装することです。 色あせが分かりにくい色は、白・黒・青です。 反対に色あせが分かりやすい色は赤・緑・紫・黄色などです。       雨だれ跡   黒い雨だれ跡は雨に含まれる汚れや雨があたった場所の汚れが外壁をつたって下に流れ、 乾燥することで発生します。劣化が起こる主な箇所は、庇やサッシ、笠木、換気フードの下です。 雨だれ跡の発生は、親水機能を持つ塗料を塗ることで防止できます。 水滴を塗膜表面になじませることで、汚れを外壁に残さず洗い流すことができます。       コケと藻、カビの発生   外壁が緑色に変色している場合は、コケや藻が発生しています。 外壁が黒く変色している場合はカビが発生しています。 コケや藻は以下のような場所に発生しやすいです。 ・湿気がたまりやすい場所 ・風通しが悪い場所 ・日光が直接当たらない場所 ・緑が近くにある場所   またカビはコケや藻を栄養として繁殖するので、 コケや藻がすでにある場合はカビが発生しやすいといえます。   カビやコケの発生を防ぐためには、防藻・防カビ機能がある塗料を使用します。 また、高圧洗浄時にバイオ洗浄をすることで既存のコケや藻を取り除き、再発しにくくすることができます。     ブリード現象 コーキング材が施してある周辺が黒く変色している場合は、ブリード現象の可能性があります。 ブリード現象とはコーキング材が劣化して、可塑剤という成分が塗膜に侵食している現象です。   可塑剤とは、ある材料を加工しやすくしたり柔軟性を与えたりする物質のことです。 輪ゴムなどのゴム製品に含まれています。 これらは年月が経ち劣化すると粘着性を増す性質があります。 そのためコーキング材が劣化した周囲の塗膜にはゴミが付着しやすくなり、黒く変色します。   ブリード現象を防ぐ方法は、ノンブリードタイプのコーキング材を使用する、 塗膜に可塑剤が侵食するのを防ぐ専用のプライマーを塗布したりします。     サビの発生 鉄部の色が赤黒くなっていたり、白く変色している場合はサビが発生しています。 サビは鉄部の表面に空気や水が接触しているために発生します。   サビを放置していると周囲や内部に侵食し、腐敗してしまう可能性があります。 サビを防止する場合は塗装する際に防カビ塗料を下塗り作業として塗布します。       以上が主な変色理由となります。 外壁や屋根の変色を放置してしまうと、次々に劣化が進んでいきますので早目に対処していきましょう(*'ω'*)/         *~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください😃   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*)お問い合わせはコチラ   フリーダイヤル0120-101-230   株式会社 匠 〒771-0136徳島県徳島市川内町平石古田32-1   2019年08月19日 更新 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-101-230電話受付時間 10:00~17:00

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!