現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報

新着情報の記事一覧

外壁のカビやコケ

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^                 本日は、外壁に付着する、カビ・コケについてです! 皆さん、外壁が汚れているなー!と思ったこと、ありませんか?外壁に付着する汚れの正体は、カビ、コケなどが考えられます。 カビは菌、コケは植物という違いはありますが、基本的には水分、湿気を好みます。カビは日陰を好みますが、コケは植物なので日当たりが良い場所でも繁殖する場合があります。   【コケやカビが発生しやすい条件】・家の近くに川がある ・霧が発生しやすい ・日当たりが悪い ・風通しが悪いこのような家には、カビやコケが繁殖しやすいといえるでしょう😢 カビやコケを放置し、外壁の汚れてしましまうと、家全体の印象を悪くしてしまいます。汚れるのは仕方ないし、少しぐらいならいいや!という考え方もあるかもしれません。しかし!カビやコケは建物にも悪い影響を与える恐れがあります! 【コケやカビの影響】・外壁の変色の原因になる!・外壁そのもののが劣化する!・コケは、湿気を含みさらに劣化を進行させる!・カビは、アレルギーを発症する可能性もある!特にカビは、建物だけでなく人にまで影響を与えることがあるのを覚えておきましょう。  【予防法】〈建築前〉・デザインをひさしがあるものにする・外壁をフラットなものにする外壁に凸凹があると水が溜まるので、コケやカビが生えやすくなるようです。また、汚れに強い外壁塗装を使用ことも検討するといいでしょう。 〈建築後〉・周辺に汚れの原因となるものがないかチェック!・外壁の周辺に物が多いと湿気がこもらないよう、片づけて風通しをよくする。・地面にコケが生えていたら取り除く。  カビやコケは水分を必要とするので、外壁の防水性能が落ちて湿度が増し、その結果カビやコケが生息してしまうこともあります。カビやコケを発見した時点で、すでに外壁の劣化が進んでいる可能性もあるため、早めに点検してもらうといいでしょう。   美しい外壁と建物を守るためも、汚れには敏感でいることが大切です👌   汚れが気になってきたから、外壁塗装したいな!というお客様! お気軽に【匠建装】へご相談ください😁   ~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年02月04日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

屋根の重要性!!

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^     いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます(^_-)-☆   本日は屋根の重要性について説明していきます(^o^)/ 屋根は雨風から私たちを守ってくれているのはもちろん、生活環境や家の寿命なども左右するとても大事な部分なのです!! ここで、屋根の役割について詳しくお話します。   役割その① 防雨・防塵 先程もお話した通り、最も基本的な役割は雨や雪、空気中のホコリといった落下物から住人を守ることです。   役割その② 防風 日本は台風の多い国であり、毎年多くの地域で被害が出ております。 吹き付ける風を遮ることも屋根の役割です。 傾斜のついた屋根を設置することで、家自体が強風にあおられることも防いでくれます。 風を効率よく受け流せる形状の屋根を取り付けることで家の耐久性も高めてくれます。   役割その③ 断熱 夏場の強い日差しを遮ることで家の中が暑くなることを防いでくれます。 同様に、冬場は太陽の光を屋根が受け止めることで、光を熱に変換して室温を上げる効果を持っております。 さらに、屋根が強烈な日差しを遮ることで影を作り、快適に過ごせます!! また、ほとんどの屋根が傾斜であるのは太陽の光を効率よく受け止められるように工夫されているからなのです。   役割その④ デザイン デザインや色によって、家そのものの美観を大きく左右し、屋根にアクセントを加えることによって、家の印象も変わります。     続いて屋根のメンテナンス方法のご紹介です(^o^)/   【塗装】 屋根の基礎部分である下地がそれほど傷んでいない場合に有効です。 若干のサビが出ている程度であれば塗装工事でメンテナンスすることが可能です。 塗装は永久的なものではないので数年~十数年の間隔で定期的な塗り替えが必要になります。   【葺き替え】 葺き替えとは、屋根材や下地などを全体的に一新するリフォームのことをいいます。 お住いのデザインや雰囲気を変えたい場合は、屋根材は種類が多数あるので希望する屋根材にすることができます。 (注意👷) 葺き替え工事は既存の屋根材を撤去した際に発生する処分費用がかかるため、他の屋根メンテナンスより費用が高くなります。   【カバー工法】 カバー工法とは既存の屋根材の上から新しい屋根材を取り付ける工事になります。 既存の屋根材を残すということは、今の屋根材の劣化が激しい場合にはこのカバー工法の施工はできません。 また既存の屋根が瓦屋根の場合にもカバー工法は施工できませんのでご注意ください。   以上のようなメンテナンス方法がありますが、屋根のメンテナンス時は一体いつなのか?? 次のような症状があればメンテナンスのタイミングです。 ・塗装のツヤがなくなってきた ・表層に塗膜がなくなっている ・屋根にカビや藻が生えている ・屋根材がひどく剥がれている ・雨漏りがしている などなどです(+o+) とはいっても、屋根の上なんてどうやって確認するの?と思われますよね\(◎o◎)/ 匠建装ではドローンを使ってお客様の屋根を撮影し、無料で診断させていただいております!!! 屋根のメンテナンスを考えている方、現在お住いの屋根の状態を知りたい!という方はぜひ匠建装に一度ご相談ください(^^♪ 診断・お見積り無料で行っております!! ドローンについての記事はコチラ☟ ドローンでの屋根診断おこないます!     本日施工事例を新着UPしております(●^o^●) 是非ご覧ください☆彡 最新施工事例はコチラ♪       おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年02月03日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

外壁塗装が色あせする原因と対策!

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^   今回は、外壁塗装が色あせてしまう原因と対策、予防方法をご紹介します! 色褪せは、見た目が良くないだけでなく、建物が劣化しているサインでもあります。 外壁塗装の色褪せは、太陽光に含まれる紫外線や酸性雨などが原因です。自然現象により起こってしまうため、避けては通れません。 紫外線の強いエネルギーを受けると、 「顔料の色素結合の切断」と「化学変化による物質の変化」によって、本来の色が出せなくなってしまいます。そのため、日当たりが良い場所は色褪せも起きやすくなるのです。   【色褪せしやすい色】 最も色褪せしやすい色は赤です。暖色系が色褪せしやすいことと原色に近く鮮やかなので、紫外線にとても弱いです。   鮮やかな黄色ほど色褪せしやすく、 クリーム色の方がやや色あせが目立ちにくいといえます。   原色に近い明るい緑を使うと色褪せが目立ちますが、ダークグリーンやモスグリーンなど多少トーンを抑えた緑を使うと持ちが良くなります。   塗料の種類が同じでも、色によって色褪せのしやすさには違いがあります。それは、色によって顔料の結合の強弱が異なるためです。変色しにくい色を選ぶことが色褪せの予防になります! 【色あせしにくい色】 白が最も色あせしにくい色です。太陽光を吸収しにくい性質なので、紫外線の影響を受けにくいです。しかし汚れが目立ちやすいというデメリットもあります。 色の原子の結び付きが強く紫外線に強い特性があるのですが、黒は雨染みが目立ちやすいほか、艶がひけてくると色あせたように見えてしまうというデメリットがあります。 白や黒と違って汚れが目立ちにくいというメリットがあります。メンテナンスの手間を省きたい場合は青系を選ぶのもおすすめです。     外壁の色が変わってしまった場合、「汚れ」「変色」の2つの原因が考えられます。汚れやカビ、藻などが原因の変色は、洗浄だけで綺麗な状態に戻ります。一方、塗装自体が変色している場合、色だけをもとに戻す方法はないのが現状で、塗り替えが必要になります。 このように、外壁塗装は紫外線などの影響で、少しずつに変色してきます。変色だけであればまだ大きな問題はありませんが、チョーキング現象などの劣化が見られるようになったら、塗り替えを考えましょう!   色褪せしてきたけど、もう塗り替えしたほうがいいのかな?と疑問に思われてるお客様!的確なアドバイスをさせていただきますので、お気軽に【匠建装】へご相談ください(^^)/         ~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年02月02日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

水性塗料と油性塗料の違い

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^     いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます\(^o^)/ 今日から2月ですね!! 今年の節分の日は2月2日だそうです👹 恵方巻を食べるのが楽しみです(●^o^●)     さて、本日は水性塗料と油性塗料の違いにについてお話します!!   そもそも塗料の原料には『顔料』『合成樹脂』『添加物』といったものが使われていますが、このままでは外壁や屋根に塗ることはできないため、液体である希釈剤で溶かし、塗りやすい状態に加工する必要があります。 希釈剤で薄めた塗料を塗って乾燥させ、蒸発させることにより、顔料で着色し、さらに合成樹脂の力で壁や屋根を保護する効果を発揮します。 そしてこの希釈剤ですが、水性塗料の場合は『水』、油性塗料の場合は『シンナーなどの有機溶剤』が用いられています。 つまり! 水性塗料と油性塗料の一番の違いは、希釈剤に『水』か『シンナー』のどちらが使われているかどうかなのです。     ここからは、水性塗料と油性塗料の特徴についてご説明します!!               水性塗料の特徴 水性塗料は希釈剤に水を使用しているので、シンナーのように強い臭いがないのが最大の魅力です。 また、環境にやさしい塗料としても高く評価されています。 さらに引火する危険性も低く、管理場所や施工場所などでの火事の心配が少ないというのも利点です!! しかし、水性塗料に含まれる水分は、一定の温度に達しないとしっかり乾燥(固まらない)ことがあるため、気温が低い時期は工期が長引く可能性があります(+o+) また、窯業系サイディングやモルタルなどの素材にはよく馴染みますが、アルミやステンレスといった金属部分には密着しにくい性質があるため、屋根の下塗りや雨樋、破風板、軒天井などの塗装には向いていないケースがあります。 そして水性と聞くと水に溶けてしまいそうなイメージがありますが、しっかり乾燥して水分が蒸発し、塗膜が硬化すれば、雨などで濡れても流れ落ちることはありません。                   油性塗料の特徴 油性塗料に含まれるシンナーなどの有機溶媒には、耐久性の高い塗膜を作る力があります。 水性塗料の品質が向上するまでは、外壁や屋根の塗装は油性塗料を利用するのが一般的であったことから、安定した耐久力があるといえるでしょう。 環境に左右されにくく乾燥が早いことや、密着性が高いため素材を選ばずに塗装できることも魅力の一つです。 しかし臭いが強いことから環境や健康への配慮が必要になってきます。     また、塗料には1種類の液体だけですぐに使える1液型塗料と主剤(顔料・添加剤・溶剤)と硬化剤(樹脂)の2種類を使用する際に混ぜて使う2液型塗料があります。 使いやすさ、安価を見れば1液型の方が誰にでも選ばれやすいです。 一方、2液型の方は耐久性が高くなるという特徴がありますが、その分取り扱いも難しい面があります。 なぜかと言うと、主剤に硬化剤をいれるとすぐに塗料は効果を始めますので、通常なら5時間、短くて3時間ほどで固まり使えなくなってしまいます。 そのため多くの量を作り置きしておくことができないため、足りない分はまた混ぜ合わせて使うという手間が発生してしまいます。   匠建装ではお客様のお家の塗り替えに、どのような塗料が適しているか、しっかりカウンセリングさせていただきますのでご安心くださいね(^_-)-☆       ~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年02月01日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

ツートンカラーの外壁塗装♪

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^   外壁塗装を考えているときに、外壁をツートンカラーにしたい!と思われる方も多くいらっしゃると思います。単色の外壁塗装に比べると配色の組み合わせが多くいろいろなパターンを作ることができます。ですが、皆さんが思っている以上にツートン仕上げは配色が難しいです。   そこで今回は、ツートンカラーを失敗しないために、おすすめの配色や特徴、また注意点などのご紹介をさせていただきます。   これから外壁塗装をご検討の方や、ツートンカラーが気になっている方は、是非ご覧ください(^^)/ まず!ツートンカラーとは!【お家を塗装する際に、二色以上の色を使うこと】を言います。 ◆外壁塗装のお洒落な仕上がりを楽しみたい人◆対象的な色使いや、ワンポイントで違う配色にしてメリハリをつけたい人◆同系色のツートンカラーにして、お洒落さを演出しながら調和も大切にしたい人 上記に書いたようなお洒落な雰囲気に仕上げたい方におすすめです!   そして、ツートンカラーにする際のコツ! ■同系色を選ぶ一般的に外壁をツートンカラーにする際には、グレーや黒・クリーム色とブラウンなどなど、同系色で合わせることが多いです。同系色にすることでバランスがとれるので、最も失敗が少ないです。 ■セパレーションカラーを活用同系色を使ってもまとまらない、また配色の対比が強い場合は、2色の間にセパレーションカラーを入れると良いでしょう。印象的でハイセンスな家のイメージに仕上げてくれます。 ■使用する色は最大3色ツートンカラーの注意点として、使用する色は最大3色までが良いです。3色以上使用すると、家全体のバランスを整えるのが難しく、とても大変です。     次に、色の役割とバランスがよく見える割合です! 【ベースカラー】ベースカラーは塗装する面積が最も広い部分で、全体の70%程度が目安です。原色や、黒色などは ベースカラーにはあまり向きません。 【アソートカラー】ベースカラーの次に多く使う色で、全体の25%程度です。ベースカラーとアクセントカラーの釣り合いを取る、重要な役割を果たします。 【アクセントカラー】全体の5%程度に使用する差し色です。個性的にしたり、スタイリッシュに締める役割を果たします。メイン部分に同系色を2色使用し、アクセントカラーで1色足すと、綺麗にまとめる事ができるでしょう。   そして次は、ツートンカラーの区切り方のご紹介です! ◎外壁の上下で色を区切るツートンカラーにする外壁塗装では、最も一般的な方法です。基本的には、下になる方を濃い色にすることで、落ち着いた印象になります。 ◎バルコニー等の出っ張りで色を分けるモダンな雰囲気にするためには、ポイント部分で色を使うことで、ハイセンスになります。 ◎付帯部との相性も重要ツートンカラーにする際、忘れがちな付帯部のデザインですが、色や形や素材など、選ぶポイントが色々あります。全体のイメージを損なわないよう付帯部のデザインにも目を向けましょう!   注意点が少し多いですが、これらに気を付けると、とってもお洒落な仕上がりになります! 匠建装では、色やデザイン決めもお客様のお手伝いをさせていただきますヾ(≧▽≦)ノ   ▼下記ぺージにもツートンカラーの施工事例がありますので、ご参考になればと思います♪ ●匠建装 施工事例 一覧●         ~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年01月31日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

施工紹介【ケレン・高圧洗浄・錆止め・木部上塗り】

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^     いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます(#^^#) 本日は2軒の施工中現場をご紹介します!!   【徳島市上八万町 ケレン作業】                                             ケレン作業は塗装の際に行われる下地処理で、主に2つの理由があります!! 1つ目は『下地を整える』 塗装する箇所にサビや汚れがあると、塗装してもうまく密着せずすぐに剥がれてしまうため、ケレン作業で削ぎ落として下地を整えます。 2つ目は『塗料の密着性を高める』 表面がつるんとした塗装部では、塗った塗料がすぐに剥がれやすくなるのでケレン作業で研磨することによって、密着しやすい表面となります。 ひと手間加えることで、塗料の耐用年数を長くでき、住宅劣化も防げます\(^o^)/   【徳島市上八万町 水切りサビ止め】                   ケレン作業が終えたらサビ止めを塗っていきます!! 水切りなどの鉄部は傷みやすい箇所でもあるのでサビ止めで耐久性を向上されるように下塗りしていきます(^_-)-☆   【徳島市上八万町 高圧洗浄】                   壁や屋根に付着した、ほこり・コケ・チョーキングの粉などを綺麗にするため、専用の洗浄機に水を入れて圧力をかけ噴射して汚れを落とし、塗装できる下地を作り出す作業です。 高圧洗浄についてのお話はコチラ↓↓ 高圧洗浄の大切さ / 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装     続いて2軒目の施工紹介です(≧▽≦) 【板野郡松茂町 木部ケレン作業】                 【板野郡松茂町 上塗り1回目】                                             【板野郡松茂町 上塗り2回目】                                             【板野郡松茂町 上塗り3回目】                                           こちらは木部塗装のご依頼でした!! こちらもしっかりケレン作業もさせていただき、塗装も3度塗りで仕上げています\(^o^)/ 塗装作業は一度全体を塗ってしまえば終わりと思ってしまいがちですが、実は一度塗っただけでは丈夫な塗膜は出来上がりません。 1度目が下塗り、2度目が中塗り、3度目が上塗りと3回塗るのが基本事項です!! 匠建装では、全塗装工事しっかり3度塗りをし、丁寧な施工をさせていただいております(^_-)-☆       ~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年01月30日 更新 詳しく見る
新着情報現場日誌

雨漏りを放置する危険性

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^   昨夜は台風のような強い風が吹いていましたね! ガタガタと音がうるさくて、早朝から目覚めてしまいました(+_+) 皆様のおうちは大丈夫だったでしょうか?   今回の内容は、「雨漏りを放置する危険性」です。   結論から申し上げますと、、 雨漏りを放置すると家の寿命が短くなってしまいます、、   では、その理由をご説明していきます。 ①木材が腐る木造の場合、雨漏りによって、屋根と野地板の間や外壁と室内壁の間に溜まった水分が乾きません。そのことが原因で建物をあっという間に劣化させてしまいます。雨漏りで侵入した水が、建物の土台まで到達してしまう場合もあり、雨漏りから、わずか一年ほどでボロボロになってしまうという悲惨なケースもあります。 ②金属が錆びるコンクリート造や鉄骨造など場合、雨漏りで染み込んだ水分で、鉄を腐食させてしまいます。そのことが原因で建物の強度を低下させてしまいます。コンクリート内の鉄筋が錆びると、「爆裂」という現象が起こります。これは鉄が膨張し周りのコンクリートを押し出す現象です。「爆裂」により、酷い場合には外壁が欠落する事もあります。 ③シロアリなど害虫の発生シロアリやネズミ、ダニ等の害虫は湿気を好みます。地中から侵入したシロアリが、濡れた壁の中の木材を食い荒らし、2階部分まで到達することもあります。土台や壁がシロアリの被害に遭ってしまうと、建物の強度が著しく低下し危険です。また修復に多大なコストが発生してしまいます。また湿気が多いと、ネズミやダニ等が生息しやすい環境でもあります。それらの動物が生息し、フンなどが放置され、壁の中が不衛生な状態となり、結果的に健康被害のリスクが高まる原因となります。 ④カビの発生雨漏りにより、室内にたまった湿気でカビが発生し、時には異臭が伴います。雨漏りで濡らされ密閉状態の壁内は、カビが繁殖する場所となってしまいます。放置していれば、体調不良や喘息などの病気を引き起こす可能性もあり、非常に危険です。 ⑤内装・家具への影響 雨漏りで室内へ侵入した雨水は、天井や壁、家具へもダメージを与えます。シミやカビなどの発生により壁紙が汚れてしまったり、クローゼットなどが濡れてしまえば、洋風や布団もダメになってしまいます。 ⑥電気設備・家電への被害 電気配線の接触部分などを濡らし漏電に繋がる恐れがあります。また、湿気により洗濯機や冷蔵庫などの家電機器が故障をしてしまう可能性もございます。ブレーカーが落ちて漏電するだけではなく、最悪の場合漏電から火災に繋がる恐れもあります。 以上が雨漏りを修理せずに放置した場合に起こる被害です。雨漏りを放置すると、家自体が壊れたりしてしまし、結果、雨漏り修理する以上のお金がかかってしましいます。   あれ?うち、雨漏りしてるかも??と気が付いたら、 まずはお気軽に【匠建装】にご相談ください(^^)/   ~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年01月29日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

タスペーサーってどんな道具??

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^     いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)/     本日は、ストレート屋根の塗装の際に行う「縁切り」に必要な道具『タスペーサー』のご紹介をします!! そもそも縁切りとは、屋根塗装の際に屋根材の隙間を作る工程をさします。   屋根塗装をすると水の逃げ道である隙間が塗料でふさがれてしまいますので屋根材の裏側に水がたまらないよう隙間を作る必要があります。   一部の屋根材の内部は雨が入り込む性質があるため、水の出口がないと裏側に水がたまって結露が発生し、屋根裏を腐食させてしまいます。   さらに屋根下地が水分を含むと、カビや細菌の発生につながります。   繁殖した菌やカビは、アレルギーなどの原因にもなり、健康面への不安を生じさせるのです。  また屋根下地が水分を含んで膨張し、蒸発によって縮小することを繰り返していると、ひび割れもしやすくなるでしょう。    そこで重要なのがタスペーサーです!!   タスペーサーは屋根材の隙間を塗料がふさがないようにするための板状の道具です。            ここでタスペーサーをした時のメリットをご紹介します(#^^#)   ①縁切り部分の塗膜が剥がれる心配がない    下塗り塗装の段階で設置しているため、引き抜くだけで塗膜を剥がさずに隙間を作れます。   ②作業時間の短縮    縁切りは、カッターや皮すきを使うと2人がかりで1日かかる作業ですがタスペーサーであれば設置時に数時間かかる程度ですみます。   ③手作業によるトラブルを避けられる   カッターや皮スキで硬くなった塗料を剥がす際に、除去する部分以外にひび割れを生じさせてしまうこともあります。   それが水の侵入を許す原因になる場合もあるのです。            タスペーサーを利用するのに向いているのは、以下のような方です。   ・スレート屋根の塗装で仕上がりの美しさを損ねたくない方   ・スレート屋根を初めて塗装する方   ・工事の作業時間を短縮したい方   匠建装ではタスペーサーを使用した施工をたくさん行っております!!      ~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年01月28日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

付帯部塗装の重要性と注意点

  みなさん、こんにちは!! 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/ 徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^   今回は、以前ご紹介した付帯部名称に続き、付帯部塗装の重要性と注意点をご説明します!     ◆付帯部の性◆ 付帯部は、素材が木製・鉄製・塩化ビニール製など様々です。屋根や外壁と同じように、太陽光の紫外線や、熱、雨などで劣化していきます。 そして、付帯部はただの装飾ではありません。 外壁の耐久性を守るという、大変重要な役割があります。また、付帯部の多くは建物の防水性を司っているので、付帯部の劣化を見過ごしてしまうと、建物の防水性は上がらず、塗装後の美観も損なってしまいます。 外壁塗装において、付帯部塗装をしっかり行わなければ、雨漏りや塗装の寿命が短くなる原因となります。メンテナンスをしっかりとして、適切なタイミングで塗装をすることにより家の寿命を延ばすことにつながります。ひとつひとつの箇所は小さく、目立たないものもありますが、上記の理由から付帯部塗装はとても重要になります!   ◆付帯部塗装の点◆①外壁塗装と「付帯部塗装」、それぞれに使用する塗料の耐久年数を揃える!例えば、外壁塗料の耐久年数が20年、付帯部塗料の耐久年数が10年だとすると、10年後に再度、付帯部塗装をしなければなりません。 耐久年数を揃えたほうが、打ち合わせなどなど、同時に済ませられるので、お客様の負担も減ります。 ②材質に合わせた塗料を使用する!屋根や外壁と「付帯部」は、材質が違うものが多いです。 同じ塗料を使用できない、あるいは同じ塗料だと耐久性に違いが出るといった場合があるので、塗装する箇所の材質にあった塗料を使用しなければなりません。 これが①の耐久年数を合わせることにも繋がります。 ③付帯部塗装は屋根塗装・外壁塗装と同時に行う!「付帯部塗装」も高所作業が必要になるので、足場を設置する必要があります。「付帯部塗装」をするためだけに足場を設置するのはもったいないのですし、通常は屋根塗装・外壁塗装と合わせて「付帯部塗装」を行い、次のメンテナンスまで心配のない状態にしておくことが大切です。   外壁や屋根は目立つ部分なので劣化に気付きやすいですが、他の「付帯部」に関しては、なかなか塗り直しの必要性に気付きません。長期間安心して住める家にするためにも、外壁塗装の際は、ぜひ「付帯部」も合わせて塗装してください!   また、お見積もり書を見たときに付帯部の名前を知っていると、役に立つかもしれません(^^)/   屋根塗装・外壁塗装、をお考えのお客様はぜひ【匠建装】までお気軽にご連絡ください(#^^#)       ~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~* ・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの? ・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの? ・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか? ・塗り替えの時期はいつがいいのか? ・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。 どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!   無料外壁診断を予約したい方 無料の外壁診断の予約はこちら 無料雨漏り診断を予約したい方 無料の雨漏り診断の予約はこちら 工事についてもっと知りたい方 見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら 施工後のイメージを知りたい方 徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中   匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを無料でおこなっておりますのでぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪   みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*) フリーダイヤル0120-101-230 2021年01月28日 更新 詳しく見る
新着情報豆知識

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-101-230電話受付時間 10:00~17:00

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!