現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 塗装工程の様子をご紹介☆彡

塗装工程の様子をご紹介☆彡

新着情報現場日誌 2020.04.21 (Tue) 更新

 

みなさん、こんにちは!!

徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/

徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^

 

【鳴門市鳴門町 A様邸 屋根上塗り・養生・軒天下塗り・外壁下塗り】*続き

前回は屋根の中塗りの様子までご紹介しました。

屋根の上塗り作業をおこないました。

上塗りは、最後の工程で屋根塗装の仕上げ作業になります。
同じ塗料を2回塗ることで、十分な厚みの塗膜をつくることができます。。
中塗り・上塗りを行うことで、美しい見た目となり、雨や紫外線などに対する強度も生まれます。

養生の様子になります。

塗装中に塗料がつかないようにビニールやマスキングテープを使用して保護します。

軒天下塗りの様子になります。

軒とは、屋根が外壁より前に出ているひさしの部分のことをいい、その裏側にある軒の天井部分のことを軒天といいます。

軒天も屋根や外壁と同様に劣化していきますので、塗装をおこなう必要があります。

外壁下塗りの様子になります。

下塗りの役割は中塗りや上塗りを外壁に密着させることです。

外壁素材と中塗りを密着させるために接着剤の役割をもっています。

 

 

【鳴門市大津町 Sマンション様 塗装作業】*続き

前回は養生や下塗りの様子についてご紹介いたしました。

こちらは屋根の施工前の様子になります。

下塗り完了の様子になります。

しっかりと乾燥させて次の工程に進みます。

外壁の中塗りの様子になります。

下塗りがきちんと乾燥したのを確かめた後、中塗りを塗布します。ローラーや刷毛を使って、既定の量をまんべんなく綺麗に塗布します。中塗りが乾いた後、上塗り塗布していきます。

こちらはベランダの下の部分になります。

外壁と違うカラーでアクセントになってオシャレですよね(*^^*)

 

【鳴門市撫養町 Y様邸 屋根中塗り・上塗り】*続き

前回は屋根の下塗りとタスペーサー設置までご紹介いたしました。

中塗り完了の様子になります。

こちらは別日に施工した上塗りの様子になります。

塗料はフロンテックレジンのセラガードSiを使用しています。

期待耐用年数は10~13年となっています。

セラガードSiトップ」はシリコーン低分子レジンの多彩な特性を取り入れることで、フッ素にも劣らない特長を付加しました。建物の様々なシーンで幅広く使用でき、作業性にも優れ、美しい塗膜を形成してくれる塗料になります(*’ω’*)

 

本日、施工事例を1件更新しておりますのでぜひご覧ください☆彡

最新の施工事例はコチラ

 

*~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*

 

・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの?

・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの?

・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか?

・塗り替えの時期はいつがいいのか?

・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。

どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください

 

外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、

無料外壁診断を予約したい方

無料の外壁診断の予約はこちら

無料雨漏り診断を予約したい方

無料の雨漏り診断の予約はこちら

工事についてもっと知りたい方

見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら

施工後のイメージを知りたい方

徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中

 

匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを
無料でおこなっておりますので
ぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪

 

みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*)

フリーダイヤル0120-101-230

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-101-230電話受付時間 10:00~17:00

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!