現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 施工紹介(ケレン・錆止め)|徳島県徳島市・鳴門市・板野郡の…

施工紹介(ケレン・錆止め)|徳島県徳島市・鳴門市・板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店 匠建装

新着情報スタッフブログ 2020.02.25 (Tue) 更新

 

 

みなさん、こんにちは!!

徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/

徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^

 

3連休は皆様、いかがお過ごしでしたか(*^^*)?

お天気も良く、暖かかったですよね♪

いいお天気が続くのかなと思いきや、、本日は曇り空で少し肌寒いですね…(´・ω・`)

寒暖さに体調を崩されませんようお気をつけください☆彡

 

 

本日も施工のご紹介させていただきます!!

 

【徳島市北沖洲 M様邸 ケレン・錆止め作業】

樋のバンドのケレン作業をおこなっています。

目粗しすることで塗料の密着をよくします。

このあと錆止め塗料を塗っていきます!

こちらは木部のケレン作業になります。弱った塗膜や機材を除去していきます。

ケレンは手間が掛かる作業ですが、こうした作業をおこなうことで初めて塗装行える状態となります。これが木部塗装における「下地調整」といわれるものです。

木部のケレン作業が完了しました。

木部の下塗りの様子です。

外壁のビスに錆止めを塗っています。

細かい作業ですが丁寧におこなっています。

パイプの金具にも錆止め塗料を塗っていきます。

鉄部の錆止めの様子です。

先程、ケレンをおこなった樋バンドの錆止めをおこなっています。

サビ止めは、鉄部を塗装する際に下塗りとして行う作業です。

サビ止めを塗らないで、中・上塗りをすると、直ぐに剥がれてくる可能性があるので注意が必要です。

軒天の中塗り作業です。

しっかりと乾燥させた後、上塗りをおこなっています!

メンテナンスがおろそかになりがちな軒天ですが、外部にさらされていることもあり、
雨風や湿気などの環境によって塗膜が劣化しやすい箇所となります。

外観に関わる部分でもあり、劣化を放置してしまうと外観だけでなく、
雨漏りや家屋の寿命にも影響を与える大事な部分です。

 

本日は塗装前の下処理をメインにご紹介させていただきました。

下地処理は、塗装をする前に外壁や屋根の塗装面の状態を整える作業ですのこといいます。

この作業は、仕上がりの美観を左右するだけではなく、耐久年数にも関わってくるとても重要な作業です。

ここで手を抜くと塗装完了後1~3年で剥がれてくるような初期不良が起きる可能性もあります!

匠建装ではお客様に丁寧にご説明し、作業もおこなっておりますので、ご安心くださいませ(*^^*)

 

 

*~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*

・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの?

・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの?

・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか?

・塗り替えの時期はいつがいいのか?

・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。

どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください

 

外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、

無料外壁診断を予約したい方

無料の外壁診断の予約はこちら

無料雨漏り診断を予約したい方

無料の雨漏り診断の予約はこちら

工事についてもっと知りたい方

見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら

施工後のイメージを知りたい方

施工事例のご確認はこちら!随時更新中

 

匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを
無料でおこなっておりますので
ぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪

 

みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*)

フリーダイヤル0120-101-230

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-101-230電話受付時間 10:00~17:00

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!