現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 施工紹介 鉄筋コンクリート爆裂 / 徳島市 外壁塗装 屋根…

施工紹介 鉄筋コンクリート爆裂 / 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装

新着情報スタッフブログ 2019.08.06 (Tue) 更新

 

 

みなさん、こんにちは!!

徳島県 徳島市 外壁塗装 屋根塗装 専門店 匠建装 です(^^)/

 

 

先日、施工をおこなった鉄筋コンクリートの紹介をさせていただきます。

 

こちらは施工前の写真です。

 

高圧洗浄で丁寧に汚れをおこなっていきます。

 

下塗りは2回おこなっていきます。

 

こちらは爆裂してしまっている箇所をパターン付けで塗装を行っているところです。

 

 

 

建築物が古くなるとコンクリートの壁面に亀裂が発生し、そこから雨水・空気が侵入すると、内部の鉄筋が少しずつ発錆します。

発錆とは鉄筋が酸素と結合する現象で、発錆すると鉄筋の体積が膨張します。

その結果、コンクリートの内部が破裂します。

この現象を【爆裂】といいます。

実際に破裂した部分のことを【鉄筋爆裂部】とよびます。

鉄筋爆裂部は一か所だけ発生していることもありますが、ほとんどが一か所にはとどまりません。

 

鉄筋爆裂の主な要因はコンクリートの劣化です。

外壁・屋根などの部分は常に雨風・塵などにさらされているので劣化しやすい傾向があります。

特にクラック(ひび)ができることで前述のように雨水が侵入し鉄筋爆裂がおこりやすくなるのです。

さらにクラックも大小によって影響が異なります。

髪の毛のような細いひび「ヘアークラック」であれば問題ないですが、

ヘアーラックよりも大きなひびには要注意が必要です。

時間の経過とともに爆裂破裂がおきやすくなるでしょう。

 

 

爆裂を放置するとどうなるのか

鉄筋の爆裂は絶対に放置してはいけません。

爆裂にはさまざまなリスクがあります。

例えば外壁を破損させるだけでなく、剥がれたコンクリートの塊がそのまま落下する可能性があるのです。

実際に爆裂による外壁墜落事故・コンクリート塊落下事故も発生しています。

さらに爆裂はコンクリートを弱くするため、建物自体の耐久性が低くなるでしょう。

放置する期間が長くなるほど補修にかかる費用も高くなるので早めに対処していかなければいけません。

 

 

ひび割れが発生しているなど症状がおこっている場合はご相談くださいませ。

爆裂が発生すると危険ですのでご注意ください。

徳島市 外壁塗装 屋根塗装

 

 

 

*~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*

・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの?

・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの?

・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか?

・塗り替えの時期はいつがいいのか?

・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。

どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください😃

 

匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを
無料でおこなっておりますので
ぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪

 

みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*)
お問い合わせはコチラ

 

フリーダイヤル0120-101-230

 

株式会社 匠 〒771-0136
徳島県徳島市川内町平石古田32-1

外壁塗装 屋根塗装 匠建装

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-101-230電話受付時間 10:00~17:00

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!