現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁塗装と季節の相性

外壁塗装と季節の相性

新着情報豆知識 2020.12.13 (Sun) 更新

 

みなさん、こんにちは!!

徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/

徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^

 

 

いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます(*^^*)

本日は外壁塗装と季節の相性についてお話します!!

季節ごとに特徴をまとめてみました!(^^)!

 

 

①春との相性

気候が安定している春は、施工業者にとってもお客様にとっても塗装するにはベストシーズンと言えるでしょう☆

湿度が低いため塗料が乾きやすく気温もほどよいため屋外でも職人が作業しやすいためです。

 

②梅雨との相性

雨の多い梅雨は塗装が行えないように思えますが、雨さえ降っていなければ工事に支障はありません。

ただし、雨の日は工事を行うことができないため、雨の日が何日も続くと工期が長引いてしまいます。

また、雨が降っていなくても湿度が85%以上の環境下では塗料の使用ができないことにも注意が必要です。

 

③夏との相性

夏は気温が高いため塗料の乾きも早く、塗装時の伸びも良いため作業性も高まります。

ただし、屋外や屋根の上での塗装は職人にとって過酷な作業環境となり、熱中症を避けるため一時的に塗装をストップすることもあります。

 

④秋との相性

空気が乾燥しており塗料が乾きやすく、春と変わらずストレスなく工事が行える季節です。

ただし、秋は台風シーズンでもありますので、天候が不安定になり工期が延びてしまうことがあります。

 

⑤冬との相性

空気が乾燥しているので塗料の定着がよく、窓を閉め切っていても支障がないというのが冬の外壁塗装のメリットです。

しかし日照時間が短く、気温や霜、積雪の影響などで他の季節に比べて作業できる時間が短くなってしまいます。

 

 

こう見ると春や秋などのいわゆるベストシーズンに工事を依頼したいと思われがちですが、どの時期にもメリットとデメリットがあります!!

外壁塗装はオールシーズン行える工事なので塗装時期よりもやはり業者選びが重要となってきます!!

信頼できる業者に依頼しましょう(^_-)-☆

 

 

 

~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*

・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの?

・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの?

・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか?

・塗り替えの時期はいつがいいのか?

・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。

どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください!!

 

無料外壁診断を予約したい方

無料の外壁診断の予約はこちら

無料雨漏り診断を予約したい方

無料の雨漏り診断の予約はこちら

工事についてもっと知りたい方

見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら

施工後のイメージを知りたい方

徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中

 

匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを
無料でおこなっておりますので
ぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪

 

みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*)

フリーダイヤル0120-101-230

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-101-230電話受付時間 10:00~17:00

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!