現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 爆裂補修の様子をご紹介☆彡

爆裂補修の様子をご紹介☆彡

新着情報現場日誌 2020.05.19 (Tue) 更新

 

みなさん、こんにちは!!

徳島県徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店 匠建装 です(^^)/

徳島県徳島市、鳴門市、板野郡を中心として、高品質の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修工事をご提供致します^^

お天気が悪い日が続いていますね…。

雨漏りのご相談も増えてきております。

診断やお見積りは無料にて承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

では本日も施工の様子をご紹介いたします(^^)/

 

【吉野川市山川町 K様邸 外壁下塗り】

外壁の下塗りをおこなった様子になります

 

【鳴門市大津町 W様邸 養生】

各所、養生をおこないました。

養生は、塗装する際に塗料が付いてしまうと困る箇所をビニールなどで保護する作業のことをいいます。

場所によっては、真っすぐ養生をしないと仕上がりが悪くなることもあるので、注意が必要になる工程です。

 

【徳島市国府町 N様邸 高圧洗浄・爆裂下地調整・養生】

各所、高圧洗浄をおこないました。

汚れやコケなどを丁寧に落としていきます(*’ω’*)

こちらは下地処理の様子になります。

爆裂とは、コンクリートの内部鉄筋の腐食膨張により、かぶりコンクリートを押出し、剥落させることで鉄筋が露出している状態のことをいいます。

爆裂が発生している場合は、まず腐食鉄筋の撤去を行ったあと、欠損部分を補修する必要があります。

撤去したあと補修をおこなっていきます。

こちらも同様に補修をおこなっています。

下地処理をきちんと行わなければ、塗装をおこなってもすぐに塗膜がはがれてしまう恐れもありますので丁寧に施工をおこなっています。

養生をおこなって、塗装の工程に入っていきます。

またご紹介させていただきますので、ぜひご覧ください(*’ω’*)♪

 

 

*~ おうちのお悩みがございましたらぜひご相談くださいませ ~*

 

・外壁塗装はどれぐらい費用がかかるの?

・外壁塗装の工期はどれぐらいかかるの?

・そもそも外壁塗装をなぜ行わないといけないのか?

・塗り替えの時期はいつがいいのか?

・徳島県で塗装会社をどう選べばいいのか?・・・などなど。

どんなことでも構いません !お気軽にご質問ください

 

外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修をご検討中の方、

無料外壁診断を予約したい方

無料の外壁診断の予約はこちら

無料雨漏り診断を予約したい方

無料の雨漏り診断の予約はこちら

工事についてもっと知りたい方

見て!触って!直接体感できるショールーム来店予約はこちら

施工後のイメージを知りたい方

徳島市の施工事例のご確認はこちら!随時更新中

 

匠建装ではご相談・お見積り・プランニングを
無料でおこなっておりますので
ぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪

 

みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております(*^-^*)

フリーダイヤル0120-101-230

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-101-230電話受付時間 10:00~17:00

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!