現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > カラーシュミレーションについて☆彡

カラーシュミレーションについて☆彡

新着情報豆知識 2021.11.24 (Wed) 更新

 

みなさま、こんにちは!!
徳島市、鳴門市、板野郡の外壁塗装&屋根塗装専門店 匠建装です!
匠建装ブログでは、塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。

いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!

 

みなさま突然ですが、外壁塗装をする際に、今の色のまま塗装をおこなうか、新しい色に変えるのか迷ってしますよね😓

匠建装ではカラーシュミレーションでお客様と色の相談をさせて頂いております!!

お客様が好きな色、家族が好きな色、街並みに合わせた色、どんな色でも何度でも 家に色を「試着」させることができます(*^^*)💕💕
外壁の色を決めるときに、ぜひ活用してください❣❣

 

こちらは現在のおうちの色です。

シュミレーションをおこなった写真になります。

シュミレーションをおこなうと、とても想像しやすくて分かりやすいですよね😊✨

「こんな色にしてみたい」「こんな色は派手かな」などなど、ご遠慮なさらず、お気軽にお申しつけください✨✨

 

色の決め方

①色見本帳でお客様に選んでいただく

色見本帳とは、塗料メーカーが作成しているカラーサンプルになります。

塗料メーカーの標準色を始めとする様々な色のサンプルを見ることができます。

塗料メーカーが実際に販売している色なので、仕上がりに近い状態の色を選ぶことができます。

こちらはお客様に貸し出しもおこなっておりますので、ゆっくり選んでくださいね😊✨

 

②カラーシュミレーションをおこなう

お客様のご要望の色番号をお聞きしてカラーシュミレーションを作成いたします。

ショールームの方でお客様と一緒にパソコンでおこなうこともできますし、ショールームに来るのが難しい場合は色見本帳で気になる色をおしえていただき、シュミレーションをおこない、印刷したものをお客様のおうちへお届けさせていただきます!

カラーシュミレーションは大変便利ですが、あくまでパソコンを使用したイメージになりますのでご注意ください。

実際のカラーを決める際は次にご紹介する、ぬり板を使用します!

 

 

③塗り板を実際におうちの壁に当ててお色を決定する

塗り板とは、A4サイズ前後の板に塗料を塗ったものになります。


色見本帳とはちがい、実際に塗ったときの色味に近い色が出ます。
また、色だけでなく塗膜の質感も確認することができるのが利点になります。

カラーシュミレーションをおこなって、だいたい絞り込めたカラーの塗り板をご用意しております。

店舗にたくさんのぬり板をご用意しておりますので、お客様に貸し出しすることも可能です!

ご家族みなさんで相談して決めてくださいね🏡✨✨

 

外壁塗装は決して安い買い物ではありませんので、お色を決める際はご納得がいくまでお悩みください。

ぬり板がたくさん必要な場合も遠慮なさらずお気軽にお申しつけくださいね(*^^*)💕💕

 

匠建装ではご相談・お見積りを無料でおこなっております!
ぜひぜひお気軽にご相談くださいませ♪

みなさまのご連絡、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております✨✨

川内店 0120-101-230

安宅店 0120-102-790

 

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-101-230電話受付時間 10:00~17:00

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!